FC2ブログ
薬剤師でありながら、税理士として独立開業! どっちが本業?と言われないように頑張ります!
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プレッシャー
法人の中には、理事会や評議員会を開く必要がある法人
公益法人や社会福祉法人等があります
そんな法人は、3月決算が特に多いですが、
理事会や評議員会の日程が先に決まっており、
早めの決算の数字及び翌期予算の確定が必要になります。
スケジュールがタイトになってくることになります。

会計事務所としては、遅れるわけにはいかない、頑張り時なわけです。
今回も相当なプレッシャーを感じました
会計基準が変わったこともあって

実は、関与していない法人の評議員をさせていただいますが、
その日程の連絡がいつも直前なので、不思議に思っていました

もしかしたら、数字の確定後に日程を決めている?
それでは、プレッシャーは少なくなるけど、、、
日程の連絡が遅くなっては、
せっかく引き受けてくれた理事、評議員は出席しにくくならないのかな~
やっぱりプレッシャーと戦うしかない

で、私は?
もちろん日程をやりくりして出席します
外からみることができることは貴重な経験ですから
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2018 税理士ときどき薬剤師. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。