FC2ブログ
薬剤師でありながら、税理士として独立開業! どっちが本業?と言われないように頑張ります!
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
消費税の増税
消費税の税率8%アップ
お店の税抜表示にも慣れてきたころ
5月になって、関与先様の4月の会計伝票チェックが始まりました。
伝票入力で5%か8%の取引かを区別して入れるのですが、

最初は請求書を確認しながら何とかなると思っていました。
20日締めの請求書でも3月31日まで分は5%
4月1日以降は8%と別々になっているのは問題はなし。
中には日付はばらばらに表示で、消費税はまとめていくらと
いう請求書があると、5%取引はいくら、8%取引はいくらと
ひたすら電卓をたたくことになってしまいました。

それに、4月に口座振替で、3月以前利用分の電話代、カード利用分
要チェックです
また、リース契約は5%の税率のままの契約である可能性が大です。

今きちんとみておかないと、次の消費税の申告のときに大変です。
新しい申告書では、税率別になっていますので、
システムで自動計算させるために、区別して入力しないと、、、

ただ、問題はすぐに10%に税率アップするかもしれないこと、
複数税率導入の可能性があること

決まってから考えることにしましょうか
まずは今を乗り切ること
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2018 税理士ときどき薬剤師. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。