FC2ブログ
薬剤師でありながら、税理士として独立開業! どっちが本業?と言われないように頑張ります!
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記帳代行から脱却
前の事務所では、記帳代行をお願いしていたお客様。
ここ半年で見事、お客様自ら伝票入力をマスターされてきました。
そんなお客様に言われるのは、

帳簿を自分でつけてみると、いろんなことがわかる!!

例えば、現金があわない??
 清算していないレシートがあることに気づいたり
 別のところで保管していた現金を思い出したり

従業員からの住民税の預り金があわない??
 市への支払いが過払いだということがわかったり

借入金残高があわない??
 元金に利息が付き、利息込みで返済したことに気づいたり

などなど。。。

感心していただいてますが、大変恐縮いたします。
でも、実は当たり前のことなのですね。

正しく帳簿をつけることは、自分にもプラスになることを
実感していただくことがうれしいですね
だから、一生懸命伝票を入れていただけます。
マスターしていただけるお客様が増えていくことに
やりがいがあります

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2018 税理士ときどき薬剤師. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。